【男性編】筋トレにはメリットしかない!?筋トレによるメリットを徹底解説!

筋トレ

細マッチョのようなたくましい体を目指して筋トレをしている、もしくはこれから始めようとしている方は多いと思います。

「筋トレ」には筋肉を成長させるほかにも、様々なメリットがあります。

そこで今回は、筋トレによるメリットを「分かりやすく簡潔」にご紹介していきたいと思います。

この記事を読むことで、筋トレをしようかなと考えてる方、または筋トレ初心者の方はより一層筋トレをしたいと思うことでしょう。

マッチョになれる!

言わずもがな、男ならだれもが憧れる、「マッチョ」になるためには筋トレは必要不可欠。

筋トレをすることで、筋肉が破壊、そして回復の繰り返しで徐々に筋肉が大きくなっていきます。いわゆる筋肥大と言うもので、トレーニーは筋肉を肥大化させるために日々トレーニングに励みます。

一朝一夕ではすぐマッチョにはなれませんが、筋トレを続けることで必ずマッチョに近づいていきます。

やはり最大のメリットと言えるでしょう。

ダイエット効果

筋トレにより筋肉量が増えると、「基礎代謝」が上がり、エネルギー(カロリー)をより消費する体になり痩せやすい体へとなります。

日常生活で歩いたり、寝たり、ましては臓器などを動かす時にもエネルギーを使いますので、生きているだけで人はエネルギーを消費しています。

人の体は脂肪を燃やしてエネルギーにしており、基礎代謝が上がることでより多くの脂肪を燃やします。

なので筋トレにより基礎代謝を上げることで、痩せやすくそして太りにくい体になります。

腰痛や姿勢・スタイルの維持、改善、予防

現代の日本では、デスクワークや運動不足により猫背や腰痛などに悩まされている方は多いと思います。

若いうちはあまり気にならなくても、年を重ねていくごとにどんどん悪化していき最後には痛みが伴い通院生活に・・・。なんてことになる前に筋肉を鍛えましょう。

腰痛には腰回りの、猫背には背筋を、などのようにそれぞれの部位ごとの筋肉を鍛えることで、症状が悪化するのを予防、改善することができます。

将来、健康で生活を送るには若い時から筋肉を鍛えておくことがとても大事になってきます。

睡眠の質が向上

筋トレをすることで適度に体に疲労感を与えることで、夜になるとスムーズに眠ることができます。

この運動による疲労感がとても大事で、デスクワークで疲れて眠るのとは、文字通り睡眠の「質」が違ってきます。

沢山寝たけど疲れが取れないなどは、睡眠の質が良くないことが多く見られますので、そういった方には是非筋トレをして汗をかいてぐっすり眠ることをお勧めします。

ストレス解消

仕事や勉強をしていると、どうしてもストレスは知らず知らずのうちに溜まっていきます。

ストレス発散として、たばこやお酒を嗜む方も多いと思いますが、それを筋トレに置き換えることをオススメします。

筋トレをすることで、「セロトニン」という物質が体内で分泌され、血管の緊張を調節したり、睡眠、体温調節などに関与することにより、ストレスを緩和する役割があります。

自信がつく

筋トレをして、筋肉がついてくるとそれに比例して「自信」もついてきます。

そして、筋肉がついてくると、どうしても他人に見せたくなってくるものです。

そうすると、小さめのシャツを着たり、胸を張って歩いてみたり、はたまたタンクトップを着用したりすることで、

「自分、マッチョっす!!」

と、堂々とした振る舞いができてきます。これが自信へとつながってきます!(ただ、大げさにやりすぎると筋肉自慢のウザいやつに成り下がりますのでご注意を!)

まとめ

筋トレには様々なメリットがあることをご紹介してきました。

とはいえ、筋トレを始めてもすぐに結果がついてくることはなく、長い目で見て鍛えなければいけません。

ですが、筋トレを続けることで、必ず成果は体に現れます

大事なことなので、もう一度言います。

筋トレを頑張って続けたら、必ずマッチョになれます!

最後に、筋トレをしよう!と思い立った方、その瞬間がマッチョになるための扉の前に立った証です。

扉を開くか、そのまま引き返すかはあなた自身で決めることです。

ですが、ここまで読んでくださったのなら、引き返すという選択肢はないことでしょう。

さぁ、扉をぶち開けましょう!!