筋トレは毎日やってもいいの?それとも逆効果!?筋トレの頻度について徹底解説!

筋トレ

これから筋トレをやろうと決意してトレーニングジムに通おうとしてる方や、家トレをやろうとしてる方で

「筋トレってどれくらいのペースでやったらいいの?」

のように筋トレって毎日やっていいいのか、はたまた2~3日感覚を空けて行えばいいのか疑問に思ったことはないでしょうか。

今回は、どのくらいのペースで筋トレを行えばいいのかを分かりやすく解説していきたいと思います。

筋トレするペースを把握することで、日々の生活の中のどこに筋トレ時間を入れるかなど、予定が立てやすくなると思います。

筋トレって毎日行っていいの?

結論は”毎日行ってよい”です。

世のマッチョたちは例外を除けば、ほとんどの人は毎日筋トレをしています。

これだけでも筋トレを毎日行ってもいい、という証明になるのではないでしょうか。

ただし、やみくもに毎日やればいいという訳ではなく、筋肉の成長のメカニズムを理解することが大切で、これを理解したうえで毎日筋トレを行っても大丈夫ということです。

筋肉の成長のメカニズムとは

マッチョの人達は生まれた時からマッチョだった訳ではありません。

個人差はあるかもしれませんが、もともとは世の中の人達とさほど変わらない筋肉量だったはずです。

ではなぜ細い筋肉から、太く逞しい筋肉になったのでしょう?

これが筋肉の成長のメカニズムを知る第一歩目となります。

筋肉というのは、日常生活で必要な筋肉量まで成長しますが、必要以上には筋肉が自ら成長することはありません。

その必要な筋肉量の底上げをする役目が筋トレです。

筋トレをする際に、例えば、MAX50キロの重りを持つことが出来るとしましょう。

この場合、51キロの重りは持てません。

なので、40キロくらいの重りを10回上げ下げするトレーニングを行います。

すると筋肉が刺激され、そして損傷します。

当然体は損傷箇所を修復しようとしますが、その際にまた同じことをされて体を壊されるのも困るので、以前の負荷には耐えられるくらいに筋肉を回復させます。

これを筋肉の超回復といいますが、この超回復が終わった時点で、微々たるものですが以前より筋肉は太くそして強くなっています。

これの繰り返しで、徐々に筋肉が大きくなっていきます。

これが筋肉が成長する(太くなる)メカニズムなのです。

筋肉の超回復

筋トレをすると筋肉が損傷し、以前より強い筋肉を作ることを超回復といいますが、これは一般的に48~72時間(2~3日)で行われています。

よく筋肉痛(筋肉が損傷している)時に、さらに追い込んでその部位を鍛えている方がいるかもしれません。

しかし、この超回復中の筋肉にさらに刺激を与えれば、肉離れなどの怪我につながる恐れがあります。

まぁ、そもそも筋肉が損傷しているので重たいものを持つことが出来ないでしょうが・・・。

そして超回復には筋肉を修復するためにより多くの栄養素つまりタンパク質が必要となってきます。

この時にタンパク質が不足していると、筋肉が成長することはなく以前と同じ、もしくは以前よりも弱い筋肉になっている場合もありますので、超回復中には必ずタンパク質を多く摂取する必要があります。

筋トレを毎日してはいけない場合はあるのか

冒頭では「毎日筋トレして大丈夫」と説明しましたが、厳密に言えば、同じ部位でなければ毎日筋トレを行ってもよい、ということになります。

先ほど解説した通り、超回復中の部位にさらに負荷をかけると逆効果になってしまうので、1つの部位を毎日鍛えるのはやめましょう。

もし筋肉痛もなく、連日同じ部位を鍛えることが出来る場合は、それは筋肉を追い込めてない証拠なので、トレーニングメニューを見直しましょう。

よって毎日筋トレをする場合は、部位を変えて行えば大丈夫です。

また曜日などで鍛える部位を決めてローテーションで回していくことをオススメします。

マッチョの人達は、腕➡胸➡足➡肩➡腕・・・のように、超回復が終わるころにまたその部位を鍛える、のようローテーションを組んでトレーニングに励んでいます。

とは言っても、365日毎日筋トレを行うのはあまりオススメできませんね。

一応筋トレで体力は消耗しているので、これを毎日行っていると、体力が落ち免疫が低下して風邪をひいたり、疲労骨折のようなことも起こりますので、超回復関係なく体を休めることも大切です。

正直毎日筋トレをやっているのは、ゴリッゴリの世界レベルのボディビルダーの領域なので、そこまでする必要はないかと思います。

それでも毎日やりたいと思うのならば、休むことも筋肉の成長には欠かせないと言うことを念頭に置いて行いましょう。

まとめ

鍛える部位を変えることで毎日筋トレを行っても大丈夫だということを解説しましたがいかがだったでしょうか。

早くマッチョになりたいからといって、同じ部位を連日鍛えたいという気持ちは分かりますが、筋肉を成長させるにはしっかり回復させる必要があるので、そのことを意識してトレーニングに励むようにしましょう。

また、超回復中もしっかり栄養バランスの取れた食事を意識し、そのうえでタンパク質を多めに摂取するようにし、プロテインなども活用することをオススメします。

プロテインの必要性についてはこちらの記事で解説していますので、よかったらご覧ください。

筋トレにプロテインは必要?不要?プロテインの必要性を徹底解説!!